カードローンの借り換えやおまとめローンは、どこも同じに見えて何が違うか分からない、自分に合った借り換えはどこか?を知りたいという人は多いと思います。しかし、どこの消費者金融や銀行でも借り換えやおまとめローンを受け付けているかというとそうではありません。特にネットから申し込めるものは限られます。

そこで、ここでは借り換えを受け付けていてWEBからも申し込めるローンをご紹介します。

限度額 最高800万円でおまとめにも便利!
金利が低め(3.8% ~ 13.8%)で限度額も大きい(最高800万円)のでおまとめローンや借り換えにも便利。特に最高金利が13.8%というのは他社と比較して低く、少ない借入金額でも返済利息が少なくてすみます。返済額は最低1,000円からで家計のやりくりも助かります。最短即日審査にも対応しています(※1)。
※1 原則14時までの申込は即日回答。
限度額最高800万でおまとめに便利!
金利1.9%~14.5%、最大限度額800万円と頼りになるカードローンで「おまとめ」にも便利!銀行ローンなのに最短で即日融資も可能なのは嬉しいですね(※1)。更に楽天会員なら楽天スーパーポイントももらえてお得です。
※1 受付時間・審査状況により、当日の融資ができない場合もあります。


借り換えローンの効果

借り換えは金利を下げるためと考えていると思いますが、それだけではありません。まず、目的は何かを考えます。借り換えを考える人の多くの悩みは、借金の返済で生活が苦しいということが一番大きいと思います。だから、日々の生活を楽にする為の借り換えやおまとめローンを考えるべきです。

借り換えを望む人の多くは、複数社のカードローンからお金を借りていることが多いです。複数社から借りていると、1社から借りるより毎月の返済金額が多くなります。例えば、10万円ずつ3社に借りた場合、各カードローンに5000円ずつ返済すれば合計で15000円を毎月返済しないといけません。

しかし、1社に30万をまとめた場合、返済金額は15000円ではなく10000円になることもあります。これは各カードローンで最低返済額というのが定められていて金額もまちまちだからです。だから、10万円を3社に借りるより1社にまとめて30万円借りた方が毎月の返済額が低く抑えられる理由です。その代わり返済期間は長くなるかもしれません。

ローンの返済は金利だけでなく返済期間も見なければいけません。返済期間が長ければ毎月の返済金額は少なくなります。しかし、総返済額は多くなります。長い期間利息を払うからです。しかし、毎月の返済金額の負担が重くて生活が成り立たないのであれば総返済額を減らすよりも毎月の返済額を少なくする方が重要です。

総返済額を減らすにはできるだけ金利の低いカードローンに借り換えすることです。


このページの先頭へ