おまとめローンを組んで返済が楽になり助かりました

多重債務の状態であり、複数の業者からお金を借り入れていた私でしたが、おまとめローンを組んだことに酔って大幅に返済の負担を減らすことが叶えました。

おまとめローンを組むと決意したきっかけは、月に何回も返済する手間を省きたかった点や、業者ごとにばらつきのある借入残高や金利設定や返済ペースのせいで、自分の抱えている借金の総金額や完済できるペースなどを掴みづらくなってしまい、借金の管理が非常に難しくなった点や、より低金利なサービスへと乗り換える事によって、返済金の負担そのものを減らしたかった点です。

複数業者から数十万円程度など少額なお金を借り入れる場合に比べ、債務を一つにまとめることが出来るおまとめローンであれば、大口での融資となるので金利もかなり安く設定できるようになるケースが非常に多いのです。

おまとめローンを組めば、金利の高いキャッシングも利息の負担を減らして、低金利へと利息を抑えることが可能になります。

また、これまで月に何回もATMを操作して業者ごとに行う必要に追われていたのですが,おまとめローンを組んでからは、月にたった一回のみの返済で済むようになり、一月のうちに何度も返済期限が来ることも無くなりました。

一社のみとの付き合いや返済で済むので、借金に対する心理的ストレスも軽減しました。

このページの先頭へ